リバウンドをしないための食生活の改善

リバウンドしないためには摂取カロリーを控えすぎないようにすることが大切と「リバウンドと摂取カロリー」で解説しました。これは特に重要なことなので頭にしっかりと入れておいてください。

摂取カロリーも大切ですが、もう一つ見逃したらダメなのが『食の改善です』簡単に言ったら食事の内容ですね。

そもそも太ってしまう原因は、食べすぎや、栄養バランスの乱れによるためです。食が乱れているから太ってしまうのです。ダイエットが終わったからと言って、今まで通りの食生活に戻れば間違いなくリバウンドしてしまいます。

ダイエットを気に食生活の乱れも改善することがリバウンドを起こさない為に重要なポイントとなるのです。

どのように食を改善するのか?

ちょっとした事を心がけるだけで大きく食を改善することができます。簡単な心がけを紹介しますのでチェックしておきましょう。

改善方法1
1日3食は必ず食べる。食事のバランスは朝:昼:夜 3:2:1の割合で朝から夜にかけて食事量を減らす。2:3:1でも良い。

改善方法2
魚介類や大豆製品などたん白質が豊富な食品を食べることを心がける。

改善方法3
揚げ物などの脂分が多い食材は、なるべく食べないようにする。

改善方法4
ジュースは極力飲まないようにする。カロリーオフの飲料であってもダメ!ミネラルウォーターかお茶を飲むようにする。

改善方法5
スナック菓子などは毎日食べないようにして週1回休日のみ食べるようにする。

改善方法6
間食は絶対にしないようにする。

ダイエットランキング

ダイエットクッキー

マイクロダイエット

青汁

エクササイズマシーン

エステ

運営者情報 お問合せ リンク集

rss

FX入門